αSearchブログ

くだらなく素晴らしい人生に、+αを探すブログ

スポンサーリンク

車の灰皿活用法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:wumeko:20180930111601j:plain

 古い車には灰皿が標準装備されていますが、私を含め禁煙者にとっては不要な設備です。ということで、灰皿にナビを外付けしましたのでご紹介します。

<車の話ベストセレクション>

やりすぎ都市伝説2018最新情報

ジムニーの魅力

コペンと子どもと家族と趣味と【購入後】

コペンと子どもと家族と趣味と【購入編】

普通車と軽自動車の維持費比較

地方在住者必見!車2台持ちに必要な年収

庶民だけどオープンカーで四人乗りしたい!

地方在住者必見!車2台持ちに必要な年収

人生がつまらないと思ったら読む記事

見よ!過去最低の給与明細

【工程1】灰皿に穴をあける

f:id:wumeko:20180930111628j:plain

 写真は灰皿を上・後ろから撮ったものです。すでに穴を空けていますが、取っ手下の部分に穴を空けました。正面から見るとあまり目立ちません。

 同じような穴を反対側(向かって左手にも開けます。)

 ちなみに穴を空ける際に使用した器具はブラックアンドディッカーのマルチですが、工具がない方はホームセンターなどで工具の貸し出しを受けることができます。

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) マルチツール プラス 18V EVO183P1

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) マルチエボヘッドアタッチメント オシレーティングヘッドマルチツール 18V用 EOH183

f:id:wumeko:20180930112359j:plain

【工程2】ナビ取付パーツを加工する

f:id:wumeko:20180930112647j:plain

槌屋ヤック オーディオパーツ DIN BOX 取付TV基台 2 VP-T15

取り付けるパーツは上の写真の通り。加工方法は下の写真となります。

f:id:wumeko:20180930112433j:plain

 写真のように【工程1】で開けた灰皿の隙間からアタッチメントを取り付けます。ネジ穴を空ける加工が必要になります。これも【工程1】と同じ工具を使用します。DIYに特化したブラックアンドディッカーの電動工具なので、先のアタッチメントを取り換えることで振動ドリルに変身です。

f:id:wumeko:20180930112157j:plain

【工程3】灰皿とナビ取り付けパーツを合体させる

f:id:wumeko:20180930113453j:plain

 灰皿とナビ取り付けパーツはネジで結合しています。その他、【工程1】で開けたもう一つの穴からナビの余計な配線(電源供給配線)をしまい込みます。ナビは外付けなので、電源はシガーソケットにUSB電源変換パーツ(100均でも売ってます)から供給されます。

 これに加え、ナビ取り付けパーツにナビの台座となるパーツを加え、台座にご希望の外付けナビ(テレビやiPadでも可)を取り付けましょう。

 ちなみに今回使用した台座はこちら。

槌屋ヤック オーディオパーツ マルチアタッチメントTab VP-88

f:id:wumeko:20180930113910j:plain

完成!!

 最後に灰皿の定位置に設置すれば完成。乗り心地の悪い旧型ジムニーに取り付けてもしっかりと安定していますので、他の車種では活躍してくれることでしょう!

f:id:wumeko:20180930114117j:plain

スポンサーリンク