αSearchブログ

くだらなく素晴らしい人生に、+αを探すブログ

スポンサーリンク

コペンと子どもと家族と趣味と【購入後】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:wumeko:20170908093936j:plain

 子どもがいるのに、家族がいるのに、自分の趣味を優先して「コペン」が欲しいと思ってしまうご主人は多いのではないでしょうか?

 私もその一人なのでしたが、とうとう、コペンを買ってしまいましたのでレビューをしたいと思います。また、家族との話し合いの経緯は「コペンと家族」にまとめています。参考になれば幸いです。

<コラムセレクション>

やりすぎ都市伝説2017年秋

人類はあと100年で滅亡する

地方在住者必見!車2台持ちに必要な年収

人生がつまらないと思ったら読む記事

見よ!過去最低の給与明細

車両探し

 まず、コペン購入を決めて1カ月くらいは地道に納得のできる車両を探しました。もともと、セカンドカーで通勤には使用しない予定だったので、100万以下のできるだけ安いものと考えていましたが、安ければよいということではなく、最低条件を付けていました。

・走行距離12万キロ以内

・車検満タン

・最低限の保証付き

・無事故車

・アフターで相談しやすいお店

 県外の車も出張の傍ら見学に行ったのですが、100万円以下で上記条件となると広域で探しても数が少なく、コペンは特殊な車(買う人を限定する)ということもあり価格が安定しており、特に安いものはありませんでした。ということで、結局、地元の車整備工場のコペンに決め、一度家族で現車確認のうえ、全員納得ということでめでたく契約となりました。

f:id:wumeko:20170916224931j:plain

購入金額

 購入したコペンは以下の通り。

 10年落ちの車両でしたが、外装内装ともにキレイで可動部分は問題なし、地元の整備工場ということもありアフターも心配なしです。ただし、価格を抑えていますので、それなりの覚悟のうえでの決断です。

・支払総額 650,000円

・走行距離10万キロ

・AT車(紺色)

・初年度登録2007年

・無事故車

・車検2年

・3か月、5,000キロ保証(走行に関する部分)

・新品CD、USBコンポ付き

・新品ETC付き

月々の支払

 月々の支払としては、自動車保険とガソリン代があります。

・対人対物無制限

・運転者、搭乗者保険付

・車両保険なし

 上記の通り、必要最低限の内容としたところ、月額3,500円でした。

 通勤での使用はなく、使用用途がレジャーだったたことで費用を抑えることができました。ここ数年は奥さんの保険を使っていたので、新たに私の保険としてセカンドカー割引で7等級スタートでした。来年の免許更新で無事ゴールド免許となれば、将来的には2,000円代に抑えることも可能です。

 ガソリン代は、調べる限りリッター13キロくらいです。まだ正確に測ってはいませんが、残油メーター残り1メモリから3,000円分入れて満タンでしたので、車両の割に結構入るというイメージです。

初期不良

 費用を抑えた分、やはり初期不良がありました。それは、運転席のサンバイザーが振動により降りてくるというものです。走りに関することではないので保証対象外でしたので、自分なりにリサーチしたところ、「コペンあるある」ということが分かりました。その他、ワイパーのビビりがありましたが、ガラスコーティングをしていることが原因とのことで後日対応となりました。

サンバイザーの状態

 「コペンあるある」のサンバイザーですが、事前情報ではサンバイザー支柱のプラが劣化により割れて、サンバイザー本体が支柱により固定されず振動でズレるようになるとのことでした。早速、サンバイザーを取り外すと・・・・ 

f:id:wumeko:20170916224819j:plain

 この通り、すでに前オーナーさんの頑張りが見える結果に。一応、楽器リペア経験を総動員し、熱での再接着・瞬間接着剤・パテ処理と一通り試しましたが、上手くできませんでした。仕方がないので、楽天で4,000円の新品を購入。現在、商品待ちの状態です。

初ドライブ

 初ドライブは、納車後に自宅まで。「コペンあるある」の屋根のガタツキは特にありませんでした。アクセル・ブレーキ・ハンドリングも「走り」を求めていない私にとっては申し分ないものであり、特にカーブではとても安定した走りを感じることができました。その後、オープンにしての初ドライブを5歳の娘と共に1時間程楽しみました。メインカーのポルテ(トヨタのミニバン)に比べると当然振動はあるものの、特に気になるレベルではありませんでした。

 また、車内の狭さですが、言われている程不便は感じませんでした。二人でプールへ行き、図書館で本を10冊借り、スーパーで買い物をしましたが、特に置き場に困ることもなく、一人であれば楽器(エレキベース)も十分に乗せることができます。助手席には5歳の娘が乗っていたので余裕があったのかもしれませんが・・・

さいごに

 今後、修理も出てくるでしょうが、それはボチボチ対応しながらオープンカーライフを楽しんでいきます。初のオープンカーに娘は大喜びで、来週のドライブの約束までしました。私としては、娘とオープンカーに乗れたことで既に650,000円分の価値を感じています。これから、末永く世話になりたいと思います。

ちなみに・・・

 新しい車が駐車場に停まっているのを見た我が家のシーズー犬は、来客が来たと思い、半日以上家の中を探し回っていました。「じじばば」が遊びにきていると勘違いしていたようです。コペンが来て楽しいことがたくさんありました。

スポンサーリンク