αSearchブログ

くだらなく素晴らしい人生に、+αを探すブログ

スポンサーリンク

やりすぎ都市伝説~家紋に込められた怨念~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:wumeko:20171125213355p:plain

 やりすぎ都市伝説で人気のある話を厳選してご紹介します。今回は、日本に代々伝わる家紋に関する都市伝説です。

<やりすぎ都市伝説外伝>

やりすぎ都市伝説2017冬年末SPについて

やりすぎ都市伝説2017秋

放送直前緊急生集会まとめ

やりすぎ都市伝説2017年夏

やりすぎ都市伝説【未回収の情報】

関暁夫氏の都市伝説を簡単解説

フリーメイソ陰謀論を簡単解説

人類火星移住計画を簡単解説

AIによる人類再生化計画を簡単解説

AIとは何かを簡単解説

地球滅亡まで100年説

日本で最も高貴な家紋

 日本で最も高貴な家紋と聞かれ、皆さんは何を思い浮かべますか?

 そう、それは菊の紋章である「菊花紋」であり、「十六八重表菊」は天皇家の家紋として知られています。パスポートを見ても日本を代表する紋章であることは一目瞭然ですね。

f:id:wumeko:20171125213844p:plain

2番目に高貴な紋章

 では、2番目に高貴な紋章とは・・・それは、桐の紋章である「桐紋」といわれ、豊臣家の家紋でもありました。日本政府も使っている紋章です。

f:id:wumeko:20171125214138p:plain

なぜ政府が桐紋を使うのか

f:id:wumeko:20171125214422p:plain

 日本政府も桐紋を使っているのですが、なぜでしょうか?

 今の日本政府は、もともとは明治維新により設立された政府であり、一旦倒れた豊臣家の家紋をわざわざ使うには、その理由が不明です。縁起などを考えると、むしろ使わない方が良いとも思えます。にもかかわらず、政府は500円玉にも桐紋を使用しています。財布を開いて確認いただければ分かりますよ。

歴史を考えてみる

 明治以前は江戸時代。長きに渡る江戸時代の始まりは、知っての通り徳川家康が関ヶ原の戦いに勝利したことがきっかけです。石田三成を中心とする西軍は敗北してしまいますが、この軍勢は元々豊臣家の家臣達なのです。

 時代は移り、江戸幕府が倒れる明治維新が起こります。明治維新により江戸時代は終わり、新政権である明治政府が設立されます。この明治政府は、討幕運動の中心であった薩摩・長州が中心となっており、実は薩摩の島津家、長州の毛利家は、関ヶ原の戦いで負けた西軍に属していたのです。

ということは・・・

 関ヶ原の戦いで負けた西軍は、江戸時代300年の間恨みを忘れることなく、倒幕を果たした後に「豊臣家の家紋」を大いに復活させたのではないか、ということになります。つまり、明治維新とは豊臣家の300年越しの復讐劇だったのです。坂本龍馬が両藩を結び付ける時に口実としていたかもしれませんよね。そう考えるとワクワクしますね。 

<都市伝説ベストセレクション>

人類滅亡を招く禁断の実験

人類を待ち受ける恐るべき未来

不老不死がもたらす恐怖

スティーブン・ジョブズが最後に遺した物

ジョブズを継ぐ男が描く究極の未来

SNSに載せてはいけないヤバイ写真

宇宙人の正体

悪魔の預言

OKサインの謎

世界的大災害には黒幕がいた

オウム事件に隠された恐るべき計画

凶悪犯罪者に出す心理テスト【最新】

緊急地震速報があの音になった理由

わかると怖いニュースの裏側

こけしの秘密

地名に込められた現代への警告

破られた世界最強セキュリティ

月はゴルゴ13(月は人工物!?)

陰謀渦巻く歴史的大火災

死〇洗いのバイトの真相

天才作曲家に仕掛けられた陰謀

 

スポンサーリンク